Home » ブログ

ブログ山下左官

施工実績のご紹介や日々の更新ブログなど左官業に関する情報をご提供致します。

ただいま工事中です。

墓の左官工事 (2018年10月23日)

墓の左官工事です。

   

モルタルボーダー・土間洗い出し・モルタルしびきり(溝つけ)

>>コメント

階段のモルタル (2018年10月23日)

階段の下地の状態です。

モルタルを塗る準備をして。

 

モルタル塗り完成です。これからモルタルが硬化するにしたがって灰色になっていきます。

 

>>コメント

車庫の塗装下地 (2018年10月23日)

   

外部全面を塗装仕上げにしたいので、モルタルで下地をやります。

 

まずは高圧洗浄で全面洗います。

 

途中の写真撮ってませんでした(-_-;)

高圧洗浄→全面シーラー塗布→スラブ、壁面全面メッシュ伏せ→スラブモルタル→巾木モルタル→

壁面モルタル→下地完成→スラブ防水塗装→壁面リシン吹付→完成!

仕上げの塗装工事は塗装屋さんにお願いしました。

 

>>コメント

ポーチ 洗い出し+石張り (2018年10月23日)

      

ポーチの左官工事です。 御影石でふち取りと目地を施工。 自然石を飛び石に。

土間を洗い出し仕上げで。 ポーチの洗い出しの角は丸く仕上げてあります。

 

>>コメント

玄関・ポーチスタンプ 自然石風仕上げ (2018年10月23日)

   

   

   

玄関とポーチのスタンプコンクリート石の割肌模様仕上げです。

これだけの面積ははじめてでしたので気合いれて施工しました!

いい感じに仕上がってよかったです。

  

冬時期でしたので養生しっかり。

トップコートをかけるとこれだけ水をはじきます。

 

>>コメント

土間レベラー (2018年05月17日)

 土間をフラットにする工事です。

 

これからこの車両からレベラー材が送られて土間に流し込んでいきます。

 

  

高さにあわせ、ホースで流し込んで均すと、自然にフラットになります。

 

 

硬化は早く朝から作業すれば温かい時期であれば夕方前にはのぼれます。

そして少し削ったり手直しをして完成です。

貼りもの下地として施工することが多いです。

 

>>コメント

ポーチ スタンプ 石模様 (2018年05月17日)

 これから石模様にしますします。

 

材料を塗り付けスタンプします。ほぼ完成です。

 

色を付けて、トップコートをかけて完成です!

いい感じ(^^)/

 

>>コメント

シリカライム施工(綿壁・砂壁からの 塗り替え) (2018年02月19日)

 壁の塗り替えをします

 壁に剥離剤をぬって古壁を落とします

 

   下地施工(スーパーカーボンプラスター)

  下地乾燥後→養生→上塗り→模様付け

     

乾けば完了です。2・3日触らないようにテープを張ってしばらくがまんです。

シリカライム施工でした(^^)/

 

>>コメント

機械台モルタル工事 (2018年02月19日)

   

機械台のモルタル工事です。

コンクリ下地→周りに貫をうって高さ出し→ボンド→モルタル塗り付け→仕上げ

季節は冬です。モルタルも凍るので、防凍材や、モルタルのしまりをよくするハードエースなど、色々混和剤を

入れて施工します。いれないと仕上がらないんです( ゚Д゚)

 

>>コメント

柱の土台 モルタル工事 (2018年02月19日)

      

   

柱の土台のモルタル工事です。

のろ(セメントとボンドを混ぜたもの)塗り→モルタル塗り→かど測り(貫でかどを整えること)→仕上げ

 

>>コメント

Copyright(c) 2018山下左官 All Rights Reserved.